ポンコツ係長のPokemon Go!

ポケモンゲット!のために私は定時に上がるっ!!

​ ヒトカゲの巣 (ミニリュウも‼︎)反町公園に行ってきました!リザードン進化までの時間は?

f:id:pokemon-gogo:20161220210552j:plain ポケモンの巣は、公園の大きさによって捕獲出来る難易度が大きく違ってきます。

この点でいうと、2016年12月現在でヒトカゲの巣となっている神奈川県横浜市の反町公園は狭いのでヒトカゲが捕獲しやすい!

さらに、ミニリュウもそこそこ出ます。効率よく捕獲するのに最適なポケモンの巣と言えるでしょう。

1時間半で捕まえた主なポケモン

ヒトカゲ10匹 アメ40個

ミニリュウ4匹 アメ16個

ゼニガメ2匹 アメ8個

イーブイ7匹 あめ28個

リザードン進化までに必要な時間

3時間30分あればリザードン進化が可能な計算になります。

以前、ヒトカゲの巣だった小山内裏公園の7時間に比べるとほぼ2倍のペースでリザードン進化まで漕ぎ着けられるのが最大の魅力。

さらに、レアなミニリュウも出現するのでカイリュウ強化に足踏みしているトレーナーにも心強いスポット。 リザードン好きは今すぐ反町公園へGo!

 

PokemonGoの風刺画を改めて風刺してみる

f:id:pokemon-gogo:20161217235434j:plain

この風刺画を元ネタを見たことがある人は多いと思う。

gigazine.net

周囲にアピールするためにPokemonGoをやり玉にあげるなんてナンセンスな風刺画家だなぁと思った。

スマホゲームは星の数ほどあるけれど、その中でもPokemonGoは、優良なゲームだと思っている。

課金制度はあるけど、ポケモンを強化する「ほしのすな」は売ってない。

これを売ったら、運営元はウハウハのはず。

でも、それを売らない。

卵をかえす「ふかそうち」は、150ポケコイン必要。

だけど今はプレーヤー人口が減ってきている。

特にチーターと呼ばれるガチ勢の衰退でゲームがやりやすくなってきた。

ちょっと前まではLv.10のジムが乱立していたけど、今はLv.3のジムばかり。

レベルが低くても、ジムに自分のポケモンが配置しやすくなる。

そうなると誰でもポケコインが入手しやすくなる。

射幸心を煽らないPokemonGoはバランスの良いゲームだなと思っている。

もっと突っ込むべきスマホゲームがたくさんあるんじゃないかな。

ということで、サンタピカチュウをGetするためなら、トナカイにでもなりますよという心意気を描いてみました。

サンタピカチュウは3匹GET!

 

私のイーブイコレクション ③

本日は約1ヶ月ぶりに、私のイーブイコレクションの現状を報告してみようと思います。

※ 前回の報告はこちらからご覧いただけます。

まず、以下は現在のイーブイコレクション。

f:id:agito_st:20161023172809p:plain

進化させた個体を含め、合計54匹になりました。

前回から約1ヶ月の間に10体ほど増えた勘定ですね。

 

そして、所持しているイーブイシリーズ(シャワーズなどの進化済みのものを含む)の各個体のランクは次のような感じ。

イーブイの総合評価(合計54匹)
セリフ Rank
looks like it can really battle with the best of them! S 9
really strong! A 21
pretty decent! B 15
has room for improvement as far as battling goes. C 9

以前も思いましたが、Sランクのイーブイってそんなに少なくないんですね。

 

そして今回はプレイ開始から3ヶ月の節目ということで、プレイ当初から現在に至るまでのイーブイの増加傾向もグラフにしてみました。

f:id:agito_st:20161023174051p:plain

こうやってみると、地道に数が増えている様子がわかります。

 

このまま順調にいくと、一応の目標の「イーブイ 100体」まであと3〜4ヶ月といったところでしょうか。

 

※ 以前の報告は以下からどうぞ。

www.pokemon-go.style

www.pokemon-go.style

 

agi-to.jp

シンパシーを感じるポケモン

f:id:agito_st:20161016172638j:plain

土曜か日曜のどちらかは、散歩がてらいつもと違うルートを歩いてポケモンGoをプレイするようにしています。

お昼ごはんの食材の買い出しで歩いた今日のルートは、約30分の間に3匹のイーブイが出現するという、私にとってはこの上なく喜ばしいルートでした。

もちろん、3匹ともゲットさせていただきました。

 

さて、当初から一貫してイーブイ(の収集)にこだわっている私ですが、以前から密かに気になっているポケモンがいます。

それはこちら↓

f:id:agito_st:20161016172615j:plain

コイキング(英名 Magikarp)です。

 

1日に何度も出現しては目の前でピチピチと跳ねる最弱のポケモン。

最初は特に気にも留めていなかったのですが、ある日ふとしたきっかけで「コイキングの歌」を視聴してから、このポケモンの存在が頭の片隅から離れなくなってしまいました。

www.youtube.com

 

その昔お荷物球団といわれていた地元のプロ野球球団とコラボしている点にも、シンパシー感じる今日この頃(球団の自虐?)。

www.pokemon.co.jp

 

そんな経緯により、イーブイほどの情熱はないにしろ、見かけたら積極的にゲットするようにしているコイキングなのでした。

 

agi-to.jp

キュウコンについての考察

f:id:pokemon-gogo:20161016155542j:plain

遂に念願のキュウコン進化に漕ぎ着けて、炎系ポケモンコンプリート。

ポケモンの中でも、私はキュウコンが一番好き。何と言ってもゴージャス★ですから。

さて、このキュウコンというポケモンのデザインはある妖怪がベースになっています。

ナルトやうしおととらなど漫画が大好きな方なら、想像が付くと思いますが中国妖怪の九尾がそのモティーフ。

キュウコンの尾は9本。キツネはコンコンと鳴くので、キュウコンという事なのでしょう。

妖怪九尾の伝説についてはいくつかあります。

ベトナム、中国、朝鮮、日本にそれぞれ伝説があり、神獣とする向きもありますが、妖艶で人を騙すところなんかは、堕天使の系譜に属するような気がします。

九尾を描いた漫画としては、うしおととらの「白面の者」が一番近いように思います。

稲荷神社のジムにキュウコンを置くのが正しいプレイスタイルといえるかもしれません。

キュウコンの出自を考えると、もう少し強くてもいいのでは?と思ってしまいます。

ポケモンGoとある日の散歩

f:id:agito_st:20161010130757j:plain

ここ数週間は雨が多かったこともあり、ポケモンGoをプレイする頻度も激減しておりましたが、

3連休最終日の本日は見事な秋晴れとなったため、ポケモンGoを持って近所を散歩することにしてみました。

 

今回の散歩コースは広島駅周辺の川辺です。

f:id:agito_st:20161010130812j:plain

 

ポケスポットの密度が高く、遊歩道やベンチの設備もあるため、のんびり散歩やポケモンGoをするには最適のエリアです。

f:id:agito_st:20161010130826j:plain

 

360° を見回しながら歩くと、たまに変なオブジェに遭遇したりも。

f:id:agito_st:20161010130845j:plain

 

また広島駅周辺は再開発が進行中なので、その進捗具合を眺めながら歩くのもまた楽しかったりします。

(巨大建造物が着々と建設されていく様子にはロマンを感じます)

f:id:agito_st:20161010133808j:plain

 

広島ならではの風景もちらほらと。

f:id:agito_st:20161010133819j:plain

 

ちなみにこの散歩中、出現したポケモンは20体くらいでしたが、残念ながら目当てのイーブイには遭遇できず。

しかし晴れの中の散歩のおかげで、気分はかなりリフレッシュできたので、今回は良しとしようと思います。

 

agi-to.jp

iPhone7でのポケモンGoの操作感

この1週間はバタバタと忙しく、ポケモンGoを立ち上げる回数も極端に少なくなっておりましたが、

ただ1つ大きなトピックとして、この度 iPhone5 を iPhone7 に買い換えましたので、その使用感を少しレビューしてみたいと思います。

 

発売当時(2012年頃)からずっと使い続けていた iPhone5 でのポケモンGoの操作感は、

プレイするには十分だけど、何かと(地図の描画とかエフェクトとかが)遅い

という印象でした。

経年劣化によるバッテリーの消耗の早さも地味に気を使っていたポイントであります。

 

これに対してiPhone7 での操作感は、

  • 地図やメニューの描画が早い
  • 戦闘などでのエフェクトの描画も早い
  • アバターの移動もスムーズ
  • スリープ状態からの復帰も早くて安定
  • 通信速度まで早い気がする
  • もちろん、バッテリーの減りも普通くらい

といった感じ。

 

そもそも5年近く前の機種と比較するのがナンセンスなのですが、

総じてストレスなくポケモンGoをプレイすることができるようになりました。

 

そんなわけで今週からまた地道にポケモンGoをプレイしていきたいと思います。

 

agi-to.jp